2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

FRP/リップスポイラー

2007年8月 8日 (水)

製作中 リップスポイラー (7)

お待たせしました。
リップスポイラーの続報です。

リップスポイラーの延長箇所をパテで修正し、缶スプレー(黒)で下塗りしました。
良い感じです♪

修正箇所をアップで写しました。
綺麗に仕上がってます。

リップ脱着時に、気が抜けて、キズを入れてしまいました。。。 ( ̄~ ̄;A
収縮したのか、少しキツクなってたようです。。。

一瞬の気の緩みが、必要のない作業を増やします・・・
コンパウンドで磨いて、ごまかせるかな!?

それより、キズ防止対策が先ですね。

2007年7月30日 (月)

製作中 リップスポイラー (6)

お待たせしました。

リップスポイラーの修正中の画像です。

FRPで延長し、表面はパテで修正してます。

ちょっと長すぎたかな?

ちなみに、修正前の画像。

うーん、良いんじゃないでしょうか。

2007年7月25日 (水)

製作中 リップスポイラー (5)

作業の合間に、ちょっと休憩。。。

リップスポイラーを仮合わせしたついでに、ランエボくんの面倒をみてくれてるタイヤ屋さんに見せにいった。

最初の言葉は、「キャハハハハ~!デカイ!!」でした。

そうでしょう。デカクしたもん♪
ここまで来ると、笑いしか出ませんね。(^^;
これダケじゃ終わりませんよ~。
笑いすぎて入院しないように、腹筋を鍛えておいてください。

タイヤ屋さんへの道中、難所があるのですが、難なくクリア。
ここまでの道のりが大丈夫なら、サーキットまでの道のりも問題なさそうです。

造形に関しても、いくつかアドバイスをもらいましたので、参考にさせていただきます。

でも、会話の中で出た、「バンパーとリップとアンダーパネルを一体成型して、バンパー毎、取り替えるようにしたら!?」とのアイデアには参りました。
置く場所さえあれば、一体成型の方が、何かと都合良いですもんね。軽くなるし、しかも強いし。
バンパー交換とリップ交換の手間なんて、たいした違いないですもんね。流石です。

その間、店の前の一番目立つ場所に、ランエボくんを置いてたら、見知らぬお客がやってきた。。。
(ほとんど常連さんしか来ないのよね~)

「店の前のランエボ、格好良いですね!見せてください!お客さんの車ですか?」と。

またまた、タイヤ屋さんと大笑い!! ギャナハハハァ~!!!
やっぱ、目立つんだ~。 (^ー^;

走らすのヤメて、ディスプレイ用にしようかなぁ~♪

2007年7月22日 (日)

製作中 リップスポイラー (4)

リップスポイラーで気になる部分が1点。

下の写真を見てください。そこです。

タイヤ側のリップスポイラーの終端、そこから、フロントバンパーが見えてます。。。

ちゃんと装着した状態なのですが、少し短いようです。

どうも、先端部分が歪んで、結果的に長さが足りなくなったようです。

長さにして6mm~8mm。


切り口に、ゴムモールなどの緩衝材をつけるつもりですので、終端部分をもう少し延長しようと思います。。。

失敗。勉強になります。 (--;

2007年7月17日 (火)

製作中 リップスポイラー (3)

製作開始から3年、ほんと長かったです。
途中、ディフューザーや、トランクなどに浮気したもので、1年以上は遅れました・・・

リップスポイラーを上から見たところ。
出てます。

前に3cm、下に2cm程度、延長してますので、かなり大きく見えます。
でも、嫌味な感じや、不自然さは無いです。たぶん。
C-WEST製バンパーのデザインを踏襲する方向で作ったからですしょうね?
ま、良いんじゃないでしょうか。

そういえば、VOLTEXで試作されてたリップも、被せタイプで、似たような形をしてました。固定が前提でしょうけど。
雑誌では拝見しましたが、是非、本物を見たいですね。取り付け部分とか。
サイズ的には、大きいんでしょうね。ショップ向けのようですし。
その試作品で取ったデータをフィードバックして、今のアンダーパネルに生かされてるでしょうね?
凄いなぁー。

# 話が逸れたので、本題に戻って・・・・っと。

そして、アンダーパネルと合わせてみました。
不思議と、ピッタリです。
メジャーで大雑把に計って、「こんな感じかな??」くらいの勢いで、型を作ってますので、あまり正確じゃないんですけど、合ってますね♪
現物合わせが 得意 なんでしょう。(^^;

そうそう、下面の形状ですが、フロントから入ってきた空気を、タイヤハウスに引き込む方向にしています。できるだけ、キャリパーを冷やしたいんですよね~。
バンパーの小さな穴から入った空気も、アンダーパネルに装備したブレーキダクトを通して、キャリパーまで導いてます。出口が少し見えてますね。
でも、タイヤハウス内の空気の逃げ場所が無いんですよね。。。
上手く排出した方が良いんでしょうね。きっと。

このリップスポイラー、ネジで脱着する方向で考えてます。
サーキットでは「リップ装着」、普段は「リップなし」の予定です。
リップ着けると、コンビニに入るのも一苦労しそうですしね♪

ただ、リップを着けると、バンパーごと外れそうな気がしますので、アンダーパネルの取り付けを強化しないといけませんね。。。

2007年7月16日 (月)

製作中 リップスポイラー (2)

先週、積層したリップスポイラーのトリミングを行いました。

ノコギリでギコギコ・・・
ヤスリでザリザリ・・・

暑いし、チクチクするし、辛いです。(;_;)

そして仮装着。

無事に着きました。
フィッティングは、まーまーでしょう!?

C-WEST製のバンパー&カーボンドンネットでも、かなり厳ついですが、リップスポイラーを着けると、更に威圧感が増しますね。。。
(--;
公道で着けるのは、ちと恥ずかしいです。。。

まぁー、サーキット専用品(のつもり)ですので、その時だけガマンしましょう♪

秋までには、仕上げなきゃ!!

2007年7月 9日 (月)

製作中 リップスポイラー (1)

リップスポイラーの積層をしてます。

外の黒い部分がメス型です。
ですので、内側に積層してるんですよね~。
(型用のゲルコートが無かったので、黒ゲルで代用しました。。(^^;脱泡しにくいこと。。。)

メス型は、上下2分割の割型にしてますので、それぞれに積層して、接合しているところです。

実はこのリップスポイラー、製作を始めて3年も経過してしまいました。
その間に何度、仕様変更したことか・・・

というのも、このリップ、フロントのアンダーパネルが無いと、装着できないのです。。。
フロントのアンダーパネルのオプションみたいなモノですかね~。
アンダーパネルも何度か作り直してるし。。。
やーーーーっと、ここまで辿り着きました。
我ながらよくやります!!^^

このリップスポイラー、単純そうに見えて、実は複雑な造型をしてます。
アンダーパネルも複雑な形をしてますけどね。
写真は真っ黒で、形状なんて分からないですね。

積層も終わったし、来週はトリミングして、実車に合わせてみます。

うまく付くと良いなぁ~。